使い方

MYFXMarketsでストップ狩りはない?その理由について徹底解説!

FX取引を行っていると、誰もが一度は「ストップ狩り」という言葉を聞いたことがあるのではないでしょうか、

ストップ狩りは大きく分けると2種類あり、誤解されている方も多いようです。

ストップ狩りについて正しく理解していないと、利用しているFX業者に対して疑心暗鬼になり、トレードにも悪影響を及ぼします。

そこで今回は、MYFXMarketsのストップ狩りというテーマで

  • 2種類のストップ狩り
  • MYFXMarketsで悪質なストップ狩りがない理由

について詳しく解説していきます。

ジャパンちゃん
ジャパンちゃん
MYFXMarketsで安心して取引するために、ストップ狩りに対する正しい知識を理解しましょう。

ストップ狩りとは?

ストップ狩りとは、トレーダーが設定したストップロス注文を狙って意図的に損失を出させることを言います。

ストップ狩りには、以下の2種類があります。

  • 大口の機関投資家、ヘッジファンドによるストップ狩り
  • FX会社による不正なストップ狩り
ジャパンちゃん
ジャパンちゃん
それぞれの具体的な手口について見ていきましょう。 

機関投資家、ヘッジファンドによるストップ狩り

私たちが参加している外国為替市場には、様々な投資家が存在します。

外国為替市場のおもな参加者
  • 銀行・証券会社
  • 各国中央銀行
  • 機関投資家
  • 実需で換金を行う一般企業
  • 個人投資家

外国為替市場は巨大なマーケットで、2019年のデータによると1日の取引量は700兆円以上に上ります。

そして、相場を動かしているのは大口の機関投資家や銀行などです。

機関投資家やヘッジファンドの割合はマーケットの約7~8割と言われており、一般の個人投資家に損失を出させることで利益を得ています。

上記画像では、ストップ狩りが行われています。

まず赤丸付近では、何度もレートが跳ね返されているため、買いのポジションを保有しているトレーダーの多くが、この下にストップロス注文(損切り)を入れていると考えられます。

そして、矢印部分では機関投資家が新規の売り注文・保有している買いを決済したために、ストップロスを巻き込んで一気に価格が下がっています。

さらに、価格が下がったところで今度は先ほどの売りを決済・新規の買い注文を入れて、一気に価格が上昇しています。

カワセちゃん
カワセちゃん
こういうチャートって、よく見るよね。私もこのパターンで負けることが多いなあ。
トウシくん
トウシくん
ストップロス注文が集中していると思われるレート付近では、注意が必要ですね。

上記のような機関投資家によるストップ狩りは、合法的に売買を行っていますから違法ではありません
ストップ狩り=不正と勘違いしている方がいらっしゃいますが、誤解しないようにしましょう。

FX会社による不正なストップ狩り

FX会社によるストップ狩りは、完全に不正行為です。

FX会社は顧客の注文状況を把握できるため、ストップロス注文が集中している価格帯についても熟知しています。

したがって、レートがその付近へ近づいたとき、意図的にレートを操作することで顧客に損切りさせることが可能です。

カワセちゃん
カワセちゃん
こんなことやっている業者があるの?絶対に勝てないじゃん。
ジャパンちゃん
ジャパンちゃん
さすがに、誰が見ても不自然なストップ狩りはしていないと思います。ただし、数pips程度なら故意にレートを動かす可能性はあるよ。「不正なストップ狩り」と証明するのは難しいからね。
トウシくん
トウシくん
もちろん、MYFXMarketsでは不正なストップ狩りはありません。その理由について解説していきます。

MYFXMarketsで不正なストップ狩りがない理由

MYFXMarketsでは、顧客に損失を出させるような不正なストップ狩りは100%ありません。

ジャパンちゃん
ジャパンちゃん
MYFXMarketsで不正なストップ狩りがない理由を見ていきましょう。 

透明性の高いNDD方式を採用している

海外FX会社と国内のFX会社では、顧客の注文処理方式が異なります。

具体的には、MYFXMarketsはNDD方式、国内のFX業者はDD方式を採用しています。

注文処理方式 特徴 顧客と業者の利益
MYFXMarkets NDD(ノーディーリングデスク)方式 顧客の注文を直接カバー先へ流している スプレッドから収入を得ているので、顧客と業者の利益は相反しない
国内FX業者 DD(ディーリングデスク)方式 顧客の注文を呑んで、カバー先へ流すかどうかを判断する 顧客の利益は業者の損失となるため、相反する

このように、MYFXMarketsでは透明性の高い環境で取引を行えるので、不正なストップ狩りなどが行われることはありません。

取引ツールにMT4を採用している

MYFXMarketsでは、取引ツールにMT4を採用しています。

MT4は世界でもっとも利用者が多いプラットフォームですが、MYFXMarketsのMT4だけが不自然な動き方をすれば、すぐにバレてしまうのです。

MYFXMarketsのMT4ダウンロード方法!詳しい手順を画像付で解説!MYFXMarketsでは、取引ツールにMT4を採用しています。 このページでは、MYFXMarketsでMT4をダウンロード、イ...

同じMT4を採用していても、サーバーの違いによってレートに多少の誤差は生じますが、MYFXMarketsだけが明らかにかけ離れた数字になることは考えられません。

トウシくん
トウシくん
国内のFX業者は、自社で開発した取引ツールを用意しているところが多いですが、利用者が限られていますからチャートの動きが不自然でもストップ狩りを特定することは難しいです。

MYFXMarketsのストップ狩りまとめ

最後に、MYFXMarketsのストップ狩りについてまとめます。

MYFXMarketsのストップ狩りまとめ
  • ストップ狩りには、大口のや機関投資家によるストップ狩りとFX会社による不正なストップ狩りの2種類がある
  • MYFXMarketsは透明性の高いNDD方式を採用しており、顧客と自社の利益が相反することがないため不正なストップ狩りは行っていない
  • 世界で最も利用されているMT4を取引ツールに採用しているため、信頼性が高い
ジャパンちゃん
ジャパンちゃん
業者による悪質なストップ狩りがあるのでは?と思うと不安な気持ちになりますよね。
MYFXMarketsはオーストラリアで最大FX業者「Axitrader」のプラットフォームを利用しており、透明性の高さは折り紙つきですからご安心ください。