使い方

MYFXMarketsはスキャルピングに有利?制限やメリットを徹底解説!!


Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/xb996963/costofdesign2019.com/public_html/wp-content/plugins/rich-table-of-content/functions.php on line 490

MYFXMarketsは、口座開設5,000円ボーナスや豪華なボーナスキャンペーンを開催しているだけでなく、取引環境についても海外FX会社の中で高水準となっています。

また、自動売買(EA)、スキャルピングなどのトレードにも寛容です。

このページでは、そんなMYFXMarketsのスキャルピングについてメリットや注意点などを解説していきます。

トウシくん
トウシくん
スキャルピングは、「昼間は仕事で夜の数時間しかチャートをみれない」といった方に人気の取引手法です。
1度の取引で大きな損失を出すリスクも少ないので、初心者の方にもおすすめですよ。

スキャルピングとは?

スキャルピング(超短期取引)とは、数秒~数分といった短時間に取引を繰り返して利益を積み重ねる取引手法です。

語源のscalには「皮を剥ぐ」といった意味があり、薄い皮を剥ぐように小さな利幅を狙うことからスキャルピングと呼ばれています。

スキャルピングには、以下のようなメリットがあります。

  • 「1日に数時間しかチャートを見れない」という人でも取引チャンスが多い
  • 重要な経済指標や相場に突然の急変動が起きても、大きな損失を出すことが比較的少ない
  • 損失の幅が小さいので、ロットを大きめにできる

スイングトレードやポジショントレードのような長期保有型のトレードだと、チャートが気になって仕事が手につかないという方もいらっしゃるかと思いますが、スキャルピングならそのようなことがありません。

ジャパンちゃん
ジャパンちゃん
私も平日は、仕事から帰ってきて深夜までの数時間ほどスキャルピング取引してるよ。

MYFXMarketsはスキャルピングOK?制限はある?

海外FX会社の中には、スキャルピングを禁止しているところがありますので、必ず公式サイトなどで事前に確認しておきましょう。

スキャルピングを禁止している海外FX業者
  • Dynamic Trade
  • iFOREX
  • LAND-FX(一部制限)

MYFXMarketsでは、上記のようにスキャルピングは認められています。ただし、いくつか注意点があります。

インターネットの遅延を利用したスキャルピング

リーマンショックやスイスフランショックのような出来事が起きた場合、一時的にネットワーク障害や接続遅延が起こり、MT4のレート更新に遅延が生じる可能性があります。

このような時に、MT4の価格エラーを利用してスキャルピングを繰り返すことは、規約違反とみなされる可能性があるので控えましょう。

重要経済指標時の相場急変動時を狙ったスキャルピング

米国の雇用統計やFOMC、各国の政策金利・GDP、要人発言といった重要なイベント時には、その結果によって注文が集中し、サーバーが混乱遅延する可能性があります。

このような時に秒単位でスキャルピングを繰り返していると、MYFXMarketsのサーバーに負荷をかける可能性があり、一時的に取引が制限される場合があります

トウシくん
トウシくん
違反しているつもりがなくても、MYFXMarketsから規約違反と判断される可能性があるので注意しましょう。

MYFXMarketsでスキャルピングがおすすめな理由

次に、MYFXMarketsでスキャルピングがおすすめな理由を紹介します

ジャパンちゃん
ジャパンちゃん
MYFXMarketsでは、スキャルピングをメインにしているトレーダーも多く、取引環境は高水準といえます。

スプレッドが比較的狭い

MYFXMarketsでは、スタンダード口座・プロ口座ともにスプレッドが狭く設定されています。

通貨ペア スタンダード口座(pips) プロ口座(pips)
AUD/USD 1.4 0.7
EUR/GBP 1.9 0.8
EUR/JPY 2.4 1.2
EUR/USD 1.3 0.2
GBP/USD 1.5 0.6
USD/CAD 2.2 1.1
USD/CHF 2.5 1.1
USD/JPY 1.2 0.2
NZD/USD 2.4 1.2

スキャルピングのような短期売買では、スプレッドは重要な要素です。

MYFXMarketsのスプレッドは、スキャルピングに必要な条件を満たしているといえます。

豪ドル(AUD)の通貨ペアが狙い目

会社名 MYFXMarkets XM Trading Bigboss TitanFX
AUD/JPY 2.1 3.3 2.9 2.12
AUD/USD 1.4 1.8 2.1 1.52
EUR/AUD 2.9 4.8 3.3 2.75
GBP/AUD 3.2 3.8 3.8 3.94

MYFXMarketsは、オーストラリア最大のFX業者「Axitrader」のホワイトラベル企業なので、同じシステムを利用しており豪ドル(AUD)のスプレッドが狭い点が特徴です

上記の比較表では、業界最狭といわれるTitanFXの平均スプレッドを上回っているペアもあります。

トウシくん
トウシくん
豪ドルは必要証拠金が少ないので、少資金で取引を行いたい方や初心者の方におすすめです。
ジャパンちゃん
ジャパンちゃん
MYFXMarketsのスプレッドについては、こちらの記事で全銘柄紹介してるよ。
MYFXMarketsのスプレッドは狭い?銘柄別スプレッドを詳しく紹介!MYFXMarketsは、2013年に設立された海外FX会社です。 日本語サイトは2020年にオープンしたばかりですが、口座開設5...

MYFXMarketsのスキャルピングまとめ

最後に、MYFXMarketsのスキャルピングについてまとめます。

MYFXMarketsのスキャルピングまとめ
  • MYFXMarketsでは、スキャルピングは認められている
  • ネットワーク障害、サーバー障害、相場の急変時などにスキャルピングを繰り返していると、規約違反と判断される可能性がある
  • スタンダード口座・プロ口座ともにスプレッドは狭めで、特に豪ドル(AUD)がおすすめ
ジャパンちゃん
ジャパンちゃん
MYFXMarketsはスキャルピングに適した海外FX業者ですが、規約違反には注意してね。